呉市立美術館
高円宮家所蔵 根付と宮中装束|近現代の美術作品を所蔵し特別展も開催|呉市立美術館

開館時間

●10時〜17時
(入館は16時30分まで)

休館日

●毎週火曜日
(火曜が祝日・振替休日の場合は、その翌日)
●年末・年始(12月29日〜1月3日)
※展示替え等で臨時に休館する場合があります
 
は休館日
 
呉市立美術館公式ツイッター
TOPページ > 特別展 > 高円宮家所蔵 根付と宮中装束

特別展

高円宮家所蔵 根付と宮中装束

(上段左より)印籠:「鷺八橋図」 青々光琳造 蒔絵・螺鈿 18世紀 根付:「やどかり」 忠峰 緒締:「梅花」鉛, 古根付「猩々」光雲 象牙・象嵌 19世紀
(下段左より)現代根付「碁打ち」 鈴木玉昇 象牙 1976年, 現代根付「火の鳥」 高木喜峰 琥珀・金 1995年, 現代根付「梟」 小野里三昧 黄楊 2001年, 高円宮妃殿下ご装束 十二単
開館時間10時〜17時(入館は16時30分まで)
ただし、3月1日(土)は13時30分より開館
休館日会期中無休
入館料一般1,000円(800円),高大生400円(300円),
小中生300円(200円),敬老割500円
※()内は一般前売及び20名以上の団体料金,
 親子料金(小中生と保護者)が入館する場合は団体料金を適用,
 敬老割は呉市在住の70歳以上(要証明書)
 身体障害者手帳等をお持ちの方は無料(要証明書)
 (入館料の一部を自然保護団体に寄付します)
前売券取扱所ひろしま夢ぷらざ,電子チケットぴあPコード:765−548(福屋広島駅前店7F,エディオン広島本店8F,アルパーク天満屋西棟3F,セブンイレブン,サークルK・サンクス),ローソンチケットLコード:64071,広島・呉の主な画材店,呉市文化ホールなど
主催呉市立美術館,呉市教育委員会,(公財)呉市文化振興財団,中国新聞社
後援NHK広島放送局,中国放送,広島テレビ,広島ホームテレビ,テレビ新広島,広島エフエム放送
 

関連イベント

講演会 「手のひらの小宇宙−根付の世界」

3/2(日)10:00〜11:00
ご講演/高円宮妃久子殿下
定員400人(申込多数の場合は抽選)
会場/阪急ホテル4階 皇城の間
※申し込みは1月28日(火)までにハガキで住所・氏名・年齢・連絡先を明記の上、
 美術館「妃殿下講演会係」まで。
※入場には、抽選後に発送する、案内状が必要です。

講演会 「宮中装束−高円宮家を中心に」

3/2(日)13:30〜14:30
講師/仙石宗久氏(有識文化研究所)
50人
※申し込みは2/20(木)までにハガキ・FAX・メールのいずれかで、
 住所・氏名・学年・連絡先を明記の上、美術館まで。
※展覧会の入館料が必要です。

鑑賞会 ウエブ・レポーター鑑賞会「高円宮家所蔵 根付と宮中装束」

3/7(金) 18:00〜19:30
※HP,ブログ,twitter等で情報発信されている方
申込不要

講演会 「古美術における根付の魅力」

3/16(日) 13:30〜15:00
講師/赤羽克秀氏(古美術愛好家)
50人
※申し込みは3/6(木)までにハガキ・FAX・メールのいずれかで、
 住所・氏名・学年・連絡先を明記の上、美術館まで。
※展覧会の入館料が必要です。

鑑賞ワークショップ 「プラ板で現代根付を作ろう」

3/22(土) 13:30〜14:30
講師/当館学芸員
対象:小学生以上 20人 (申し込み多数の場合は抽選)
※申し込みは3/13(木)までにハガキ・FAX・メールのいずれかで、
 住所・氏名・学年・連絡先を明記の上、美術館まで。
※展覧会の入館料が必要です。