呉市立美術館
学校との連携|近現代の美術作品を所蔵し特別展も開催|呉市立美術館

開館時間

●10時〜17時
(入館は16時30分まで)

休館日

●毎週火曜日
(火曜が祝日・振替休日の場合は、その翌日)
●年末・年始(12月29日〜1月3日)
※展示替え等で臨時に休館する場合があります
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30
 
は休館日
 
呉市立美術館公式ツイッター
TOPページ > 学校との連携

学校との連携

小・中・高等学校との連携について

呉市立美術館では,学校の教育活動で美術館を見学する機会をよりよいものとするために,様々なお手伝いをしています。授業や学校行事を利用しての団体鑑賞,クラブ活動や研究会等で美術館を利用したい場合など,お気軽にお問い合せ下さい。

観覧料について
・コレクション展については,呉市内の小・中・高は無料です。
・特別展については,展覧会ごとに定める料金となります。
 (呉市内の小・中・高が,学校行事で団体鑑賞する場合は,減免申請書を提出することで無料となります)
・小学校就学前の子どもは,すべて無料です。(幼稚園,保育所など)
・団体バスの駐車をご希望の場合は,事前にお知らせください。

学校の教育活動で美術館を利用する場合には,「団体利用申込書」と「減免申請書」(※特別展のみ)の提出が必要です。
 

出張美術講座

美術館所蔵作品の複製やデジタル画像を持って、学芸員が学校に出張します。
担当の先生と打ち合わせを行い、学習内容に沿うプログラムを作成します。
美術鑑賞の導入として、お気軽にご利用下さい。

団体体験学習

まずはお電話またはご来館の上,ご相談下さい。
担当の先生と打ち合わせを行い,ご希望に合わせてプログラムを作成します。
遠方で打合わせが困難な場合など,個別の事情にも可能な限り対応いたします。
本物の作品の前で,児童・生徒の皆さんと対話しながら鑑賞することをお楽しみください。
鑑賞教室(展覧会の鑑賞)|学校との連携|呉市立美術館
1.鑑賞教室(展覧会の鑑賞)
ワークシートを使って個人で鑑賞するほか,ギャラリートーク(解説)をしたり,対話したりしながら,作品とじっくり向き合うことができます。
彫刻鑑賞ツアー(美術館通りの彫刻鑑賞)|学校との連携|呉市立美術館
2.彫刻鑑賞ツアー(美術館通りの彫刻鑑賞)
美術館通りを歩きながら,野外彫刻を鑑賞します。 開放的な雰囲気で彫刻とふれあえる人気のプログラムです。 ワークシートを使って個人で鑑賞したり,グループでの活動も可能です。
職場体験学習(展示作業の体験)|学校との連携|呉市立美術館
3.職場体験学習(展示作業の体験)
美術館別館の展示コーナーで,レプリカ作品の展示を行います。 展示の仕組みや,展示作業の流れを体験できます。 時間があれば,展覧会の企画から展示,発表までを行うこともできます。

大学との連携について

大学との連携について|呉市立美術館
呉市立美術館は,比治山大学・同短期大学部と相互協力協定を締結しました。今後は共同研究や交流プロジェクト,学芸員養成等において,呉市における文化芸術のさらなる振興・発展を目指します。

呉市立美術館と比治山大学の連携講座

呉市立美術館と比治山大学の連携校座
 ・特別展『スペインの巨匠 ミロ展』団体鑑賞(H24.5.11)
 ・創作ワークショップ「色と形であそんでみよう」(H24.5.6)
 ・特別展『クールベ展』講演会「クールベと前田寛治」
寺本泰輔館長(H25.4.28)
 ・特別展『大正ロマン昭和モダン』
講演会「大正のロマン 竹久夢二〜人と絵と文と」
宇野憲治教授(H25.11.3)
 ・創作ワークショップ「ぱらぱらマンガをつくろう」
宮しずか助教(H26.8.9予定)
 ・特別展『ジョルジュ・ルオー展』創作ワークショップ「ひとの顔」
木本雅典准教授(H26.9.23予定)
 ・特別展『ジョルジュ・ルオー展』講演会「ジョルジュ・ルオーの芸術」
寺本泰輔館長(H26.10.5予定)
  ※詳細は,教育普及のページをご覧ください。

博物館実習について

呉市立美術館では,学芸員資格取得のための,博物館実習の受け入れを行っています。