呉市立美術館
アンティーク・ドール&オルゴール展 広島・星ビルのアンティーク・ドール・コレクションから,黄金期に制作された華麗なビスク・ドール(2度焼きした磁器人形)100点を精選して展示し,人形のもつ美術工芸的な魅力を紹介します。また同時に,アンティーク・オルゴールの演奏を通して,当時の雰囲気をも併せて紹介します。|近現代の美術作品を所蔵し特別展も開催|呉市立美術館

開館時間

●10時〜17時
(入館は16時30分まで)

休館日

●毎週火曜日
(火曜が祝日・振替休日の場合は、その翌日)
●年末・年始(12月29日〜1月3日)
※展示替え等で臨時に休館する場合があります
 
は休館日
 
呉市立美術館公式ツイッター
TOPページ > 特別展 > アンティーク・ドール&オルゴール展

特別展

「アンティーク・ドール&オルゴール」展

Hoshi-Bldg. Collection Antique Bisque Dolls

 ヨーロッパにおいて,今日のような衣装をまとった人形が現れるのは,およそ17世紀頃とされています。その後,産業革命による市場の開拓や印刷技術の発達,さらにはモード雑誌の誕生や磁器技術の応用による肌の改良などを経て,19世紀の人形制作は,黄金期を迎えました。
 この展覧会は,広島・星ビルのアンティーク・ドール・コレクションから,黄金期に制作された華麗なビスク・ドール(2度焼きした磁器人形)100点を精選して展示し,人形のもつ美術工芸的な魅力を紹介します。また同時に,アンティーク・オルゴールの演奏を通して,当時の雰囲気をも併せて紹介します。
期間2003年9月27日(土)〜11月3日(祝)
開館時間10時〜17時(入館は16時30分まで)
入場料一般800円(600円),学生300円,小・中・高校生150円
*()内は前売り、20人以上の団体料金
前売券取扱所ひろしま夢ぷらざ、デオデオ本店デジタル館、福屋駅前店、天満屋広島八丁堀店、広島パルコ本館、広島段原サティ・MYCAL21、アルパーク天満屋西棟、ファミリーマート、セブンイレブン、サンクス、広島・呉の主な画材店、呉駅観光案内所、呉市文化ホール、呉市内公民館など
主催呉市立美術館・呉市文化振興財団・中国新聞社
後援NHK広島放送局・中国放送・ 広島テレビ・広島ホームテレビ・テレビ新広島・広島エフエム放送
企画協力瀬戸内海汽船 星ビル

関連イベント

オルゴール実演コンサート

会期中、1日3回下記の時間にオルゴールの実演コンサートを行います。(1回約15分)
(1)11:00  (2)13:00  (3)15:00

講演会のお知らせ

日  時: 9月28日(日)午後2時〜
場  所: 呉市立美術館 地階 講座室(先着60名)
講  師: 仁田 一也 氏(瀬戸内海汽船株式会社 会長)
テーマ : アンティーク・ドールについて
※講演会は無料。ただし講演を聴かれる方は、展覧会の入場券が必要です。